Site Overlay

透明な足のあと

ここからは地域ごとにお伝えします。

昨日午後三時頃、市の南西部で、非常に大きな粒の雨が降りました。
現地で撮影された映像には、雨粒の弾けたところに猫の足跡が現れる現象が記録されています。

映像では、点々と現れる足跡を追って子供が走る様子や、傘の下からカメラ向ける人の姿もみられます。
現地記者の報告によると、この後、雨は数分で止み、空は晴れ渡ったとのことです。

一夜明けて本日。
市の職員も、車のボンネットや、公園のベンチに残る乾いた足跡を確認しました。

気象学の専門家によれば、このような現象はまず前例がないとのことで、市長はこの現象を観光資源化するよう指示し、庁舎内に新たな専門部会が立ち上がったとのことです。